About Lingerie 下着のあれこれ

  1. TOP
  2. 下着の基礎知識 ~ お手入れの方法 ~

下着の基礎知識 お手入れの方法 ブラは手洗いが基本、とは知っているけれど、干し方はコレで合ってる?交換のタイミングっていつだろう?などの疑問にお応えします。

お手入れの方法

お手入れ

POINT.1
下着はすべて直接肌にふれるものだけに、いつも清潔にしておくことが大切。下着の多くは、たいへんデリケートな素材や形でできているため、取り扱いは「やさしくていねいに」が基本です。
POINT.2
下着は汚れたままにしておくと、生地の通気性・吸湿性・柔軟性などが失われて、素材の傷みをすすめてしまいます。また、汚れは長くおくほど落ちにくくなります。だから、洗たくはコマメにすることが大切です。
下着についている絵表示の意味をチェック
下着の内側についている「絵表示ラベル」には、取り扱い方が表示されています。表示通りの洗たく方法がその商品に一番合った方法といえます。

洗たく絵表示の例と意味

洗い方 液温は40℃を限度とし、洗たく機による洗たくができる。
※この場合はネットに入れて洗ってくださいという意味です。
液温は30℃を限度とし、弱い手洗いがよい。(洗たく機は使用できない)ワイヤー、ボーンの入ったファンデーションなどに表示されています。 液温は40℃を限度とし、洗たく機の弱水流または弱い手洗いがよい。
塩素漂白の可否 塩素漂白剤による漂白はできない。
アイロンのかけ方 アイロンは160℃を限度とし、中程度の温度(140℃~160℃)でかけるのがよい。
※~は当て布をして使用してくださいの意味です。
アイロンがけはできない。
ドライクリーニング ドライクリーニングはできない。
絞り方 手絞りの場合は弱く、遠心脱水の場合は短時間で、絞るのがよい。 絞ってはいけない。
干し方 日陰のつり干しがよい。
洗い方のポイント
  • 色の濃いもの、薄いものに分けましょう。
  • 一緒に洗うと色移りすることがあります。手洗いは、淡い色から濃い色へ順番に。つけ置きは禁物です。
  • 洗剤はよく溶かして、直接ふりかけないようにしましょう。
  • 洗剤が多すぎると、変色したり、色ムラになったり、生地を傷めたりします。ウールやシルクには適量の中性洗剤をよく溶かして使いましょう。塩素系漂白剤は変色や黄変の原因になることがありますので、避けましょう。
  • 金具のあるものは、やさしく手洗いしましょう。
  • 洗たく機で洗うと他の衣類を引っ掛けたり、ワイヤーやボーンなどが変形することがあります。
  • すすぎは十分にしましょう。
  • 洗剤が残っていると、素材を傷めます。
※ワイヤー入りのブラジャーは必ず手洗いしましょう。ブラジャーのワイヤーが、曲がったり変形したときは、からだを傷めることになりますので、つけるのはやめましょう。
洗った後に
  • 洗ったらすぐに陰干ししましょう。
  • すすぎを十分にした後、軽く絞ります。残った水気はタオルでふきとるぐらいに。その後すぐに陰干ししましょう。ぬれたまま放っておくと色がにじんだり、色移りしたり、またシワの原因にもなります。
しまい方
  • 下着はゆったり、形を整えてしまいましょう。
  • 湿気は、シワ、変色、カビなどの原因にもなりますので、よく乾かしてからしまいましょう。収納はゆったりと、つめすぎはカップなどが変形します。特に長期保存の場合、密閉は禁物です。
  • ※ウールやシルクには防虫剤を忘れずに。
  • ハンガーを使うと形もくずれにくく、見た目にもすっきりおさまります。
  • はじめにタテ、つぎにヨコにていねいにシワをのばします。

ブラジャー交換のタイミング

ブラジャーの寿命は素材や加工方法、ご着用回数や期間、取扱い状況によってさまざまですが、目安としては

  • 1.ワイヤーが変形している
  • 2.サイドの生地(メッシュやゴム)が伸びている
  • 3.アンダー部分が伸びたり、薄くなっている
  • 4.カップがしわになりへこんでいる
  • 5.カラダにフィットしなくてなんだか気持ち悪い
  • 6.調節してもストラップがずれてくる

のひとつでも当てはまれば交換タイミングかも。ワコールデューブルベではブラジャーのリサイクル活動も行っていますので、ブラをリサイクルしていつでも着ごこちの良いブラで気持ちよく過ごしませんか。

下着だけでなく、自分自身にもお手入れを

毎日つけるブラジャーのつけごこちやフィット感にストレスを感じていませんか?たとえば、家に帰るとすぐにブラジャーを外してしまったり、ブラを外すとラクに感じるのはブラのサイズやフィッテイングが合っていないのかも。もし、ノーブラで過ごす時間が多ければ、知らない間にバストの自重によってバストの下垂が始まってしまいます。また、間違ったサイズでの長年の押さえつけやズレ上がりなどで体型を崩してしまうことも。

まずは自分の胸に合ったブラを選ぶこと、ブラの快適な着心地を知ることが大切です。また、日頃の正しいボディケアで自分のボディラインの美しさだけでなく、健康もしっかり管理したいですね。

デューブルベのショップでも

ご購入時の測定の際や、完成後の試着の際にも、今後のため、ブラジャーなど、下着の正しい着用方法などもアドバイスします。気になることがあれば、ぜひ、ショップでスタッフにお尋ねください。

  1. TOP
  2. 下着の基礎知識 ~ お手入れの方法 ~

このページの先頭へ

  • カタログ請求
  • ご来店について
  • オーダーチケット
  • ショップ検索
  • ホームページからのご注文
  • 友人紹介クーポン
  • ポイントプログラム

お問い合せ

ご注文いただきました商品のお問い合わせ・ご相談は、
ご注文いただきました店舗にてご対応させていただきます。

店舗検索はこちら

TEL 0120-021-056
平日 9:00~17:00 (土日・年末年始・祝日を除く)

FAX 0120-126-056
24時間受付